Just another WordPress site

XM.comの評判や攻略法ナビ

サービスガイド

【XMの評判まとめ】なぜこんなにもトレーダーからXMが選ばれているのか?その理由に迫ります

投稿日:

XMは世界的に利用されている海外のブローカーになります。

日本国内においても非常に評判は高く、実際に多くの国内取れたから高い支持を受けています。ではどうしてXMがここまで多くのトレーナーから選ばれているのでしょうか。

ここではXMの評判についてまとめてみました。

XMが選ばれる主な理由3つ

1. 最大888倍のレバレッジ

XMは最大で888杯までのレバレッジをかけることができるようになっています。

そのため、少ない資金からでも一気に資金を増やすことができる可能性があるという評判が多いです。ただし証拠金200万円以上はレバレッジ200倍が条件となっていますのでその点は注意しなくてはなりませんが、柔軟にレバレッジの設定を行っていくことができるということもあって利用しやすいと評判です。

2. 豊富なキャンペーン

XMでは期間限定のキャンペーンを豊富に打ち出しています。その時々によって内容は異なるものの、ほとんどは入金ボーナスキャンペーンとなっています。

初回入金の金額に応じてボーナスをもらうことができるというキャンペーンで、最初からある程度の証拠金を手に入れることができるということで評判となっています。

3. ゼロカットで安心して取引できる

FXの取引を行う上で怖いのが追証ではないでしょうか。そこでXMではトレーダーが安心して取引を行うことができるようにゼロカットを導入しています。これによって、追証を気にすることなく、証拠金以上の損失が派生しないという仕組みになっていますので強気の取引を行うことができるというのも評判となっています。

その他にもたくさんの評判が

これら以外にも、XMにはもっとたくさんの評判があります。

例えば、約定能力の高さや、日本をサービスがしっかりとしているということを、出金実績が豊富なため安心して利用することができるなど様々な評判がありますのでぜひチェックしてみてください。

XMのスプレッドは決して狭いわけではない

XMのスプレッドについて紹介していきます。XMではできる限りスプレッドを狭くするための工夫がたくさんなされています。全ての主要通貨ペアは1pipsからのタイトなスプレッドとなっていますし、手数料や隠れコストといった思わぬところでかかってくる費用が一切ないというのはトレーダーにとって利用しやすい部分だと思います。

また、MXではいくつかの講座タイプが用意されていますが、いずれの講座タイプを使用しても同じスプレッドとなっているというのも注目すべきポイントのひとつです。では実際に、MXのスプレッドが他のFX会社と比較してみて狭いのでしょうか。

スプレッドの狭さを重視している人には抵抗があるかも

XMのスプレッドはできる限り低い水準にまとめようという工夫や努力が認められるものの、いくつかのFX業者のスプレッドの狭さと比較してみると少し高いと感じる人もいるかもしれません。XMはとても利用しやすいFX会社のひとつですし、実際に多くのファンがいるのも事実です。しかし、利用している方たちの中でもXMを利用する上で唯一のマイナスポイントとしてスプレッドを挙げている人がいるのもまた事実。

スプレッド以上に魅力的な部分が多い

ではどうしてXMがここまで多くの方たちから支持をされているのかというと、ストレート以外の部分に魅力的な要素が多いという点が挙げられます。まず挙げられるのが約定力の高さです。

XMの約定力は100%約定を明言しており、リクオートはありません。ですので、経済指標などが発表されたときでも約定拒否をされる心配はないというのはトレーダーにとって安心して取引をする要素になります。

また、豊富なキャンペーンを用意していたり、ユーザに合わせて口座を選ぶことができるなど様々な部分においても魅力的な部分がたくさんありますのでスプレッドだけで選ぶのではなくいろいろな部分を総合的に判断して選んでいくようにしてみましょう。

XMの入金方法とその流れ

XMの口座への入金方法はとても簡単なものになっています。

基本的にはクレジットカードでの入金になるかと思いますが、そのほかにもVISAデビットカード、NETELLER、Skrillといった方法でも入金することができるようになっています。

また、2013年より日本国内の銀行振り込みにも対応することができるようになっていますので、まずはXMの公式サイトにアクセスしてどこからなら入金することができるのかを確認することをおすすめします。

入金方法の手順

では実際にXMに入金をしていくための手順について紹介していきます。まずはじめに準備しておかなくてはならないのが本人確認書類の提出です。XMでは本人確認書類の提出を行って初めて口座が有効なものになりますので本人確認ができていない状態だと入金することができません。

本人確認書類を提出して口座が有効なものになったら入金手続きを進めていきましょう。入金をするためには、ログイン後の画面にある入金ボタンをクリックします。入金ボタンをクリックすると入金方法が一覧として表示されますのでその中から都合の良い入金方法を選んで入金額を入力。クレジットカードの情報入力や銀行口座の情報入力などを行うことで入金が完了します。

XMの入金方法はクレジットカードが便利

XMに入金をする際にはいくつかの入金方法の中から選ぶことができますが、やはりクレジットカードが便利だと感じることが多いです。クレジットカードなら手数料がXMの負担となりますし、入金確認を行ってから即時反映されるというのも嬉しいポイントのひとつ。

NETELLER、Skrillといった電子決済も同じように利用することができますが、これらは日本円を入金するのに手数料がかかる場合が考えられますのでできればクレジットカードを用意しておきたいところです。

XMの出金方法と出金先

XMでの取引を行っていき、十分な利益を得ることができたら次は出金をしていきましょう。

XMでの出金方法はいくつかの種類の中から選ぶことができるようになっています。選ぶことができる種類としてクレジットカード、デビットカード、NETELLER、Skrillなどの電子決済、そして銀行への出金となります。これらの中からあなたの都合の良い出金方法を選ぶことができるようになっています。

出金方法の手順

では実際にXMから出金するためにはどのような手順を踏んでいけば良いでしょうか。まずはログインをします。ログインをすると画面上部に「出金」というボタンがありますのでそちらをクリック。

次に、出金方法が一覧で表示されますのでこれらの中からどれか一つ利用したい出勤方法を選択していきます。クレジットカード、デビットカードを選択した場合は出金元口座ID、出金元口座名の入力、そして出金額の入力を行います。銀行口座に対する出金方法の場合は口座名義や住所、口座番号などを入力していいくことで出金することができます。

着金が反映されるまでどれくらいの時間が必要?

XMから出金手続きを済ませて実際に口座に反映されるようになるまでどれくらいの時間が必要でしょうか。クレジットカードやデビットカードといったものなら3日から4日程度で反映されることが多いようです。なお、NETELLER、Skrillといった電子決済の場合だと即時反映されることもあり、よりスピーディーに出金をしたいと考えているのであればこれらを利用するのも良いでしょう。

XMの初回入金ボーナスを上手に使ってトレードをもっと楽しもう

XMでは初回入金ボーナス(ウェルカムボーナス)を用意しています。最大10,000ドルまでの30%をボーナスとして受け取ることができるようになる初回入金ボーナスは可能な限り利用していきたい便利なサービスです。ここではXMの初回入金ボーナスを得るための条件などについて紹介していきます。

初回入金ボーナスとは

XMの初回入金ボーナスというのは、口座を開設した人が初めて入金をすることによって得ることができるボーナスのことを言います。XMにおける初回入金のみが対象となっており、即時自動的にボーナスが反映されるという仕組みになっています。XMではいくつかの講座タイプが用意されていますがいずれのタイプでも適用されるので安心することができます。

初回入金ボーナスの例

それでは実際にXMの初回入金ボーナスを利用した場合どのような流れになるのでしょうか。先程も紹介した通り、XMの初回入金ボーナスは最大で10,000ドル、30%がボーナスとして付与されるという形になります。ですので、100ドルの入金をしたらボーナスとして30ドルがもらえるので取引資産が130ドルという形になります。

ボーナスの条件や内容は変わる可能性も

XMの初回入金ボーナスというのはあくまでもキャンペーンの一環のひとつとなっています。ですので、いつボーナスがなくなるか分かりませんし、条件や内容などが変更される可能性も十分考えられます。ですので、初回入金ボーナスが利用することができるうちに、できるだけ早いうちに利用しておいたほうが良いでしょう。

XMの取引時間は24時間いつでも可能!

XMは世界中の市場での取引を行うことができるようになっており、持参によって順次世界中の市場がオープンしていくため、結果的に1日24時間常にオープンしています。そのため、XMでの取引時間は実質的に24時間だということになります。ただし、それぞれ開いている市場が異なることも吟味した上で利用していかなくてはならず、それぞれの市場のクセなどをしっかりと把握した上で最適な通貨ペアの利益が出るような時間帯を選ぶことはとても大切なことです。

活発な時間帯について

XMを利用して取引を進めて行く場合、活発な時間帯をきちんと把握しておくことがとても大切です。基本的に活発だと言われているのはロンドン、アメリカ、東京の市場が開いている時だと言われています。これら以外の市場は比較的控え目な動きとなっているため、金融的なチャンスを得るという意味では時間帯をきちんと見極めていくことが重要だということになります。

インターネットでいつでも取引

XMの取引時間は24時間となっていますが、具体的にはどのように取引を進めていけば良いのかよく分からない中方もいるかもしれません。XMではインターネットで取引を行うことができるだけでなく、電話取引も可能となっています。

インターネットからの取引であれば様々なトレーディングプラットフォームが用意されていますのでこれらを利用するのが一般的となっています。24時間いつでも取引を行うことができるということで普段は仕事などであまり取引を行うことができないけれどXMなら夜中でもしっかりと取引ができるから仕事と取引を両立することができるといった使い方も可能となっています。

XMのゼロカット(追証ゼロサービス)で安心の取引が可能

XMではゼロカット(追証ゼロサービス)というサービスを提供しています。FXでの取引を行う上で大きなリスクとなるのが証拠金以上の損失が出てしまうというケースです。

例えば、急激な市場の変化によって大きな損失が出てしまった場合、証拠金以上の損失に繋がってしまうと「追証」をしなくてはならなくなります。

つまり負債を負ってしまうというわけです。追証を求められる状態では例え消費者金融などからお金を借りることになったとしてもしっかりと支払いをしなくてはなりません。

これが怖いからFXでの取引は危険なもの、危ないものだという風に認識されているわけです。そこでXMではより多くのユーザーが安心して利用することができるように、ゼロカット(追証ゼロサービス)を導入することによって損失リスクを最小限に抑えたFXの取引を実現することができるようになっています。

ゼロカット(追証ゼロサービス)と高レバレッジ

XMが世界中で高い支持を受けており、さらに日本でも人気を獲得しているのはゼロカット(追証ゼロサービス)と高レバレッジを両立することができているという点が挙げられます。最大888倍までというレバレッジによる高レバレッジを実現しつつも、ゼロカットによって証拠金以上の損失が生まれることはありませんので安心して取引を行うことができるようになります。

従来のFX業者の場合だと、ロスカットを行うのが一般的となっており、決済処理が少しでも遅れてしまえば追証のリスクが生まれてしまうという部分がありました。しかし、XMならゼロカット(追証ゼロサービス)によってどんな場合においてもゼロで決済される安心感があります。

-サービスガイド

Copyright© XM.comの評判や攻略法ナビ , 2019 All Rights Reserved.